お菓子なおはなし by象屋 › 僕のすきなもの2/象屋の金の象さん

2013年11月30日

僕のすきなもの2/象屋の金の象さん

象屋はその名前から、昔からよくお土産に高価な象の置物をいただいてきました。おかげで実家は

象の置物で6畳の部屋が一つ占領されておりました。その中でも一番大きな象を豊中服部店に、

小ぶりでもルックスのいいものを吹田店においています。豊中服部店の大きな象さんの前に数年前

に小さな小さな小象が置かれてありました。だれかが捨てていったのでしょうか、あたかも産み

おとしたような感じがしたので不自然ですが親と離れないように背中にくっつけてあげました。

そのあと、スパイ映画007のゴールドフィンガーのように金ぴかにしました。

なにかご利益でもあるのでしょうか・・・よくお客様があたまをさすってくれるおかげでだんだん

頭がうすくなってきています。また、まれにお金を頭にのせていく人もありますので近くの服部神社

に賽銭にすることにしました。

何かご利益があればいいのになあ・・・


※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。